無添くら寿司の人気お持ち帰りメニューと注文の仕方

 

TOP > お持ち帰り

無添くら寿司の人気お持ち帰りメニューと注文の仕方

人気の回転寿司「無添くら寿司」を家でゆっくり楽しみたい時には無添くら寿司の「お持ち帰りサービス」を利用しましょう。

お店で食べるよりお得な価格のお持ち帰りセット等、お持ち帰りメニューや電話やFAX、店頭での注文方法を解説します。

スポンサーリンク

無添くら寿司のお持ち帰り

無添くら寿司のお持ち帰りメニューはお得なセット「お持ち帰りセット」、アイスやケーキなど「サイドメニュー」、お好きなお寿司の「単品メニュー」があります。

注文方法は「電話」「FAX」「店頭」で行うことが出来ます。

無添くら寿司のお持ち帰りメニュー

  • お得なセット「お持ち帰りセット」
  • アイスやケーキなど「サイドメニュー」
  • お好きなお寿司の「単品メニュー」
※一部実施していない店舗があります。

無添くら寿司のお持ち帰り注文方法

  • 電話注文
  • FAXで注文
  • 店頭での注文
※一部実施していない店舗があります。
スポンサーリンク

お得なセット「お持ち帰りセット」

割引価格になるセット

お得なお持ち帰りメニュー「まんぷくセット」「パーティーお得セット」はお店で食べるよりそれぞれ「400円」「200円」お得な価格になっています。

量が選べるセット

「サーモンづくしセット」「まぐろづくしセット」「極旨セット」「人気10種セット」は「1人前」~「6人前」までお好きな量を選択できます。(画像は5人前)

価格は共通で「1人前10貫:500円」「2人前20貫:1000円」「3人前30貫:1500円」「4人前40貫:2000円」「5人前50貫:2500円」「6人前60貫:3000円」となっています。(価格は税抜)

プレミアムセット

「中とろ」や「かに」などの極上ねたのお寿司が詰まったプレミアムなセット。(熟成中とろ / 熟成まぐろ / はまち / サーモン / かに / 赤えび / いくら / うに)

「1人前10貫:1000円」「2人前20貫:2000円」「3人前30貫:3000円」「4人前40貫:4000円」「5人前50貫:5000円」「6人前60貫:6000円」(価格は税抜)

あぶりづくし

あぶりが大好きな方におすすめです。あぶりだけを集めたセットになります。

  • あぶりチーズサーモン
  • あぶりチーズ豚カルビ
  • あぶりえびチーズ
  • あぶりサーモンこがし醤油
  • あぶり旨だれ牛カルビ
  •  
    価格:500円(税抜)

無添くら寿司のお持ち帰りサイドメニュー

しゃりカレーやラーメン、天ぷら、アイス、ケーキなど、サイドメニューの豊富な無添くら寿司ですが、残念ながらお持ち帰りできるサイドメニューは限られています。

メニューの詳細は事項の単品メニューで紹介しています。

無添くら寿司のお持ち帰り単品メニュー

お得なお持ち帰りセットの他にお好きなお寿司のみを自由に選べる「単品メニュー」があります。「単品メニュー」は地域によって異なりますので各地域のメニューを確認して下さい。

無添くら寿司のお持ち帰り注文方法

無添くら寿司のお持ち帰り注文は「年中無休 11:00~22:30まで」(FAX注文は11:00~22:00まで)となっています。※24時間営業店舗は23:30まで(FAX注文は23:00まで)

電話注文

1)お好きな店舗へ電話で注文します。
電話番号検索はこちらから

2)来店して商品を受け取ります。

FAX注文

1)お好きな店舗へFAXで注文します。
2)FAX注文が出来る店舗はこちらからサイトへアクセス、都道府県を選択してから「検索」をクリックしてください。
3)店舗詳細画面よりFAX注文伝票をダウンロードして印刷。
4)伝票に注文商品・連絡先を記入して送信してください。
5)FAX注文後店舗に電話で連絡してください。
6)来店して商品を受け取ります。

店頭注文

1)お好きな店舗へ来店してください。
2)スタッフに持ち帰り伝票をもらいます。
3)伝票に記入、スタッフへ渡しましょう。
4)商品を受け取ります。

無添くら寿司の人気お持ち帰りメニューと注文の仕方 まとめ

私も家でゆっくりしたい時は電話注文でお持ち帰りを利用しています。注文も簡単で待たされることもないので快適です。
しかしお気に入りの「ラーメン」がお持ち帰りできなかったり、注文し過ぎたり足りなかったりするのでお店で食べる方がいいかもしれません。

FAX注文はFAXを送信してから、電話もかけなければならないので注意しましょう。

また、このページで紹介しているメニューや注文方法などは2015年8月のものです。変更されている可能性がありますので必ず「無添くら寿司公式サイト」にてご確認ください。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です